PÄKI

会社の特徴_ダンボールの抜型設計力

<ブランド名>
パキ

<クライアント>
株式会社ペーパーワールド 様

<業務内容>
商品企画提案
フォーメーション提案
プロダクトデザイン
ネーミング
キャッチコピー
ロゴタイプディレクション
パッケージディレクション
リーフレットディレクション
説明書ディレクション
販売ワークショップ

協力クリエイター
SKD 様
ロゴおよびパッケージデザイン

家にある様々な廃材が、無限の追加パーツになる。
手でパキッと折れる新体験。

「売れる仕掛けがあること」「工作ワークショップができること」が要望で始まったこの企画。「今までにない工作体験ワークショップで広めよう」と商品同時に販売店舗でのワークショップを実施。

大阪のプロダクトデザイン会社 株式会社Yの制作事例|パキ
大阪のデザイン会社 株式会社Yの制作事例|パキ
大阪のデザイン会社 株式会社Yの制作事例|パキ

内側まで色が入ったダンボールのバーに切り込みが入っています。(上) パキッと折れる楽しさと心地よさ。笑顔になってから工作がスタートします。(中) 様々なサイズの円形の円形ブレートと自由に切り出せる自由プレート、木工用ボンドを同梱。(下) ご家庭ににある様々な廃材や文房具などが無限の追加パーツになります。(下)

ポジショニング戦略

ブロック玩具と、工作材料の良いところどり

ブロックのように簡単に組み上げられるが、想像力があれば どこまでも工夫し続けられる材料のような存在。

パキ_ポジショニングマップ
PAGE TOP